■プロフィール

塚本和哉

Author:塚本和哉
緩々と適当に毎日を生きてる管理人。
信念は楽しければそれで良し。
ECOのキャラは
源頼朝(1st / 無職)
フリュナ(2nd / 盗賊)
ゆずのは(3rd / 蹈鞴)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
男子三日~を打とうと思ったら「かつもく」が一発変換出来なかった件
タイトル長いな。

さて、なんかもう二週間くらい経ちそうですが、とある日曜日に起こったある出来事、
それを記してみようかと思います。ネタ的に。

それはある日曜日のこと。俺は嘘の空で狂って踊ってるアザ…もとい虚空の人に
呼び出され、やっぱり秋葉にいた。ワンパターンである。毎度のことともいう。
そうしてやっこさんと合流したとき、隣に見慣れぬ人がいるのに気付く。
そして、『彼女』をみた瞬間、俺は(゚д゚)

あ…ありのまま 今 起こったことを言うぜ!
『俺は虚空の人に呼び出されたと思ったら、何故かメイドさんと遭遇していた』
な、なにを言ってるかわからねーと思うが、俺も何を言ってるか分からねぇ。
頭がどうにかなりそうだった…。
(゚д゚)とか( Д )  ゚  ゚とかそんなチャチな問題じゃ断じてねえ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…。

…と言うかこれの印象が強すぎて他の記憶が薄ry
後のことを言おうにも寒い中外で突っ立ってたとか、メイドさんと受付やったとか
それくらいしかないであります。
ちなみに受付を共にやっている間、とあることを話してくれたのですが、
それが俺にとっては大変な驚きをもたらしてくれたと同時に鬱だ死ry
みたいなことを引き起こしたりしなかったりした気がします。

世の中は不……って今気付いたけど全然ネタになってない。
後ろでECOやっているせいもあるのかもしれないけど、今日は何だか不調です。
まあたまにはそんな日もあるよね。と逃げを打ちつつ今回はこのへんで。

ううむ、オチが無いのがこんなに締まらんとは。

スポンサーサイト
未分類 | 01:05:49 | Trackback(0) | Comments(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。