■プロフィール

塚本和哉

Author:塚本和哉
緩々と適当に毎日を生きてる管理人。
信念は楽しければそれで良し。
ECOのキャラは
源頼朝(1st / 無職)
フリュナ(2nd / 盗賊)
ゆずのは(3rd / 蹈鞴)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バヒ―――――
ガミガミレーザアァァァ!
というネタだと分かる人は多分極少数派だと思います。

さてそれはともかく明日は毎年恒例冬の陣です。
そして俺は三回目となる年越し! 神社助勤!
(ぽろりはないよ! むしろあったら凍え死ぬよ!)
となります。故に4日連続超眠いんだろうな。眠いのイヤアァァ。

まあそれもともかくとして実はケンクエ年内に完結させようと頑張ってたんですが……
なんか無理くさいので新年明けな! と言っておきますorz
あと半分くらいなのにー。死ぬ気で頑張れば明日には終わるだろうか。
そう言えば終わってないと言えば今年はマジで年賀状は何にも作ってないけどまあいいか。時間がある時に。
それはきっといつも時間が無いから作らないという言い訳である。
だから先に言っておこう。

フライングあけましておめでとうございます謹賀新年A Happy New Year。
まあ、やることもやらずに遊んでいる自分が悪いわけだがそんな人間に俺はなりたい。
だが既になっていた。何てこったい。

スポンサーサイト
未分類 | 19:43:31 | Trackback(0) | Comments(0)
かっぜかっぜ ひっけひっけ げーほげほー
冬の陣そして助勤前には洒落にならんが。
まあ何とかなる。KIAIとかKIAIとかKIAIで。
KIAIは合ってもAIは無い。そんな俺の精神コマンド。
でもよく考えたらKIAIも無いよな。脱力とか脱力とか自爆だよな。

ところで下のほうに八重洲で生贄買うぞーと意気込んでたわけで、
ついこないだ八重洲行ってきたわけなんですが。

俺「ふ…さすがは八重洲、我が家の近くでは余り見ない西澤氏の作品も問題なくある……。
  さあ、生贄をいざレジへと!」

しかし なぜか いけにえだけ そんざいしていない!
ざんねん! わたしの ぼうけんは ここで おわって しまった!

ひでえ話ですよまったく。
なんか呪われてるんですかね、俺。最近よく病気になるし。
おかしいな、仮にも一度は神職者としての道を歩いていた者。一番初めに対抗呪詛祝詞は習った
ハズなんだがなぁ。
ちなみに奥義は呪殺。効果は抜群! かもしれない。
なお秘奥義はエターナルフォースブリザード。相手は死ぬ。
何故秘奥義は横文字なのか。これが俗に言うご都合主義である。

ちなみに、また事情があって再び某女子大に入っていたりする。
そして案内してくれた先生が迎えに来た時に一言。
先生「あれ、いない?」
俺の存在感がいかに希薄か分かる。そんな出来事でしたとさ。
故に俺は忍者なのだがね。だが戦闘力は無い!
役に立たねぇー。

未分類 | 02:30:05 | Trackback(0) | Comments(2)
大佐、指示をくれ大佐
なんかブログのネタないかなぁ、と記憶を掘り返してみたところ一つネタがありました。
どんなの? と問われればこう返しましょう。こんなのです。

某女子短大にスニーキングミッションかまして来ました。

しかしアレですね。本来教職員しか男性が存在しないはずの女子大に
何故か私服で男がしかも堂々と図書室で本読んでるのに誰もツッコミに来ませんでしたね!
何人か普通に図書室に来て出て行ったんだけど別に何もなかったですねぇ。
多少は不審な表情で見られていたような気はしましたが。
大らか過ぎるぞ、日本人。

ちなみに感想としては何ですかね、えらい綺麗でした。校内が。
正直ちょっと感動するくらいに。あれ? ここどっかのホテルだっけ? と一瞬思ったり。
あと図書室良かったよ図書室。何が良かったって言うとまるで何処かのRPGに出てきそうな
そんな雰囲気だったからって完全にこれは俺の嗜好ですねすいません。

でもまあ、やっぱり異様に場違いだなと思いました。そりゃ女子大に男一人。
どう見ても不純物というか異質というか変質者です。本当にありがとうございました。

でも実は大学側の正式な許可を得ていたので犯罪でも何でもないんですけどね!
それでも思いました。アレ、普通に堂々として真正面から入れば多分平気だな、と。

未分類 | 00:02:05 | Trackback(0) | Comments(1)
先輩には(中略)何より速さが足りないっ!
生け贄を抱く夜だけ見つからないのは仕様か、仕様なのかッ!
おのれ、これは八重洲にまで手を伸ばせとそういうことなのだなッ!?
ならば乗ってやろう! そのうち(ぇ

どうでもいいですがあのシリーズやたらと不倫多いと思うのは俺だけ?
いや、不倫と言うよりは女性問題、なのか?
そういう意味ではソフトタッチ・オペレーションは好きかもしれない。
結局アレはレズっ娘の恋人をゲットしたということでFAなんだろうか。
そして字面にすると色々と凄いな、これは。
あと妙に保科氏が某雛見沢在住のお持ち帰り娘の口癖を真似するのであの作者は雛見沢住まいですか? とか思うのは俺だけだな。

ところで仕様と言えばポケモンでヒンバス釣りやってるんですが、
一週間ほど格闘した結果遭遇率はゼロです。何てこったい。
余りに悔しいのでこんなことをしでかしました。

かくごをきめたぜ


むしゃくしゃしてやった。今は反省している。
実はPC版のイースってちょっとしたことで名前変えられるんですよね。
ちなみに元ネタはゼル伝の時のオカリナの名前をやらないかで初めてみたというもの。
初っ端のナビィの台詞が「やらないか! 起きてよ、やらないか!」はコーヒー噴いた。
偉大すぎる存在だ。

ちなみにおまけ。

ょぅι゙ょはヤヴァイ


さすがは天然たらし。
そういう問題じゃない。

未分類 | 14:05:12 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。