■プロフィール

塚本和哉

Author:塚本和哉
緩々と適当に毎日を生きてる管理人。
信念は楽しければそれで良し。
ECOのキャラは
源頼朝(1st / 無職)
フリュナ(2nd / 盗賊)
ゆずのは(3rd / 蹈鞴)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ポケットモンスター横 - イミテーション・ブラック -
最近どうも書きたいものが書けんスランプ状態なのでリハビリがてらに……。

ポケットモンスター、略してポケモン。
ここはそんなポケモンたちに満ち溢れた世界。

(中略)

そんな中、今、マクロタウンに住む少年の冒険が幕を開ける……。

第一話 『少年、研究所を発つ』

ドンドンドン! ドンドンドン!!

クロウ「あさっぱらから うるせえな…… いったい なにやつだ」
おとこA「でてこい! いるのは わかってるんだ!」
おとこB「きょうこそ さんびゃくまん みみをそろえて かえしてもらうぜ!」
クロウ「ちっ しゃっきんとりの やろうどもか! うぜぇ やつらだぜ」

しゃっきんとりの サブロー と ゴンザレス が しょうぶを しかけてきた!
サブロー と ゴンザレス は ピィ と ピチュー を くりだした!
しかし クロウ は ポケモンを いったいも もっていない!

クロウ「ふつうなら ここで めのまえが まっくらになるが あいにく おれは なみじゃねえぜ!」

クロウ の どくびし!
クロウ の へやが どくにまみれた!!
クロウ の どくどく!
クロウ の へやが さらに どくまみれになった!!

ピィ の ゆびをふる!
ピィ の かえんほうしゃ! きのとびらに こうかはばつぐんだ!

ピチュー の とっしん!
きのとびらは たおれた!!

サブロー「おらぁ! もう にげられねえぞ!」
ゴンザレス「かんねん しやがれ!!」

クロウ の そらをとぶ!
クロウ は へやから にげだした!!

サブロー「さぁ つかまえてやるぞ って いねえだと!?」
ゴンザレス「しかも この どくの しょうき! う うわぁ! おれの ピチューが!!」
サブロー「うわああああ! おれの ピィが どくまみれに!!」

ピィ と ピチュー は もうもうどくどくになった!
ピィ と ピチュー は どくのダメージを うけている

ピィ と ピチュー は たおれた!

サブロー と ゴンザレス は めのまえが まっくらになった……


クロウ「ふっ おれに てをだすから こうなるんだぜ」
???「すばらしい!」
クロウ「なにやつ!!」

クロウ の みやぶる!
クロウ は ??? の しょうたいを みやぶった!

ねんしゅう ごひゃくろくじゅうまんの コキドはかせ とかいうひとの じょしゅだ!

じょしゅ「いやな とくぎ ですね! みやぶり すぎです!」
クロウ「おれの みやぶるは だてじゃない! して なんの ようだ」
じょしゅ「そうでした! あなたの いまの しゅわん じつに すばらしい! あなたなら きっと はかせの めがねに かなうでしょう!」
クロウ「うるさい ぼけ。 おれは べつに はかせとやらの めがねに きょうみは ない」
じょしゅ「ぜひとも はかせの いえに おいでください! わたしから はなしは とおしておきます」
クロウ「ひとのはなしを きかないとは いいせいかく してるじゃねえか」
じょしゅ「それでは おまちしておりますよ!」
クロウ「おのれ ごういんに はなしを すすめるとは。 さては プロだな」

クロウ「ひまつぶしに きてやったぞ。 かんしゃしろ」
コキド「おお! きみが クロウ か! はなしは じょしゅ から きいている! なんでも ぜんかじゅっぱんの ごくあくにんだそうじゃないか!」
クロウ「おくじょうに いこうぜ。 ひさしぶりに キレちまったよ」
コキド「はっはっは ちょっとした おちゃめな じょうだんだ! あらためて じこしょうかいしよう! わたしは コキド かんじでかくと 鈴木 だ!」
クロウ「どうみても すずき じゃねえか」
コキド「たましいで よむのだ」
クロウ「だまれ すずき。 みかんでも くってろ」
コキド「ざんねん! みかんは さきほど わたしの いぶくろに」
クロウ「かんづめでも くってろ! で なんの ようなんだ」
コキド「おお そうだったな! じつは きみに たのみたいことが あるのだ」
クロウ「だが ことわる」
コキド「じつは ここにある ポケモンずかんを かんせいさせる てつだいを してほしいのだ」
クロウ「スルー とは じょしゅ ともども やりおるわ」

クロウ は ポケモンずかんを (むりやり) 入手し(させられ)た!

(続き。以下追記で。ところでECO職服が来るらしいですね)
(いや、みんなが休止するなか俺だけ普通に課金してるんですがね)
(やっているのはクエだけだけどな! いや、漢検とか病気とかで余裕が以下略)

続きを読む >>
スポンサーサイト
未分類 | 01:50:21 | Trackback(0) | Comments(0)
病気戦隊コンディション 第十七話 - 封印された過去のマモノ -
レッド「ば、馬鹿な……まさか彼奴が復活するとは……! ごふぁ(吐血)」
ピンク「遥か昔に封印されたハズなのに……! ゴキ(脱臼)」
ブルー「ど……どうする……ん、だい……? ハァハァ(虫の息)」
ブラック「何とかして、封印しなおすしかない……! いや無理だろ('A`)(鬱)」
グリーン「其の名は……コ・キューコ・ンナン!! (グリーンなので一人元気)」

と言うわけで昔に体内に封印したはずの怪獣コ・キューコ・ンナンが復活してしまいました。
ええ、さすがに呼吸困難は洒落になりません。病院行ってきましたさ。
さぁ、その結果は如何に。
「おk、気管支喘息ゲット」
「流石だよな俺等」

いや、結構これきっつぃわぁ。
とは言っても実は子供の頃に発症してたんで厳密に言うと再発なんですけどね、これは。
おのれ、まさか風邪で再発を喰らうとは思わなかったぜ。

で、とらえず発作防止の薬を飲んだはずなのにさして効いていない気がするのはこれ如何に。
流石だよな俺。
地味に困るが。

未分類 | 11:09:09 | Trackback(0) | Comments(3)
病気戦隊コンディション
故にリーダーはコンディションレッド。危険ですね。多分いつも血とか吐いてるんじゃないでしょうか。

   / ̄\
  | ^o^ |  
   \_/
なんという喉の痛みと咳。
数日放置しただけで益々勢いが増したと分かってしまった。
間違いなく俺は風邪。

そんなわけでこんばんは。前回のブログ書いた翌日より風邪引いた管理人です。
故に火曜日はサボったんですが木曜は風邪でダウンしたのですよ。決して木曜日もサボったわけじゃないんでそこのところを誤解なきようにお願いします友人各位って気にしてねえか。
おかげで風邪引きコンディションのまま漢検試験に臨むとか実によろしくない事態に陥ってましたが今となっては終わったことなのではっはっはと笑えそうです。多分。
と言うわけで先週というか今週と言うか兎にも角にも連続でちと忙しかったので二月さんや、例の推敲やら何やらの奴はもう少し待ってくれ……やっと通常に戻れた……。

そういや東京理科大の文化祭に乱入してきました。コメントはあえて差し控えさせて頂きます。
……まぁ、あれだ。立地条件というか、建ってる場所っつーか……。
個人的には子供がそれなりにいたのが驚きでしたけどね。いたのか、この田舎に子供が。
あとそこの高校生、スカートで体育座りはやめなさい。

小学生の頃、理科大内部を通学路と化していたのは懐かしい思い出です。
そして今思い出す。小学生の頃、あんなに通ってたのにほとんど誰とも会わなかったなぁ、と。
……うーむ。

未分類 | 21:54:18 | Trackback(0) | Comments(0)
連続空中コンボ34HIT
微妙な数字です。(テイルズ仕様

さて本日強風のため電車が華麗に不通⇒遅延コンボをかましてくれたので
大学サボった管理人ですこんばんは。
本当は行くつもりだったのですが……アレだ。ねとらじ聞いてたらそんな気が失せた(マテ
そんな管理人ですがここ数日忙しかったので近況報告でもしてみましょう。
いいよね、近況報告。ネタが無いのにあるように見せかけられる。素敵だ(ぇ

三日、四日、五日。神社に出て来いと何故か言われていたので早起きをして出立。
そして着くなりこう言われる。
「よし、七五三の祭式手伝えな」
「OKジョニー、時に落ち着け。いいか、俺は神職の資格を蹴った言わば落伍者なんだぜ。その俺が七五三祭式の手伝いなんて出来るわけないだろそもそもそれ以前に足運びとかの時点で忘れかけているのn」
「俺に任せろ、まで聞いた」
まぁ、そんな愉快な宮司さんではちっともありませんがあながち間違っていないのも怖いところ。
結局手伝いましたとさw とは言っても精々お神酒と玉串くらいですが。
そして最終日にこういわれる。「とりあえず一月は来れるだけ来いよ、な」
OKショーン、俺は基本的に働くのが面倒なダメ人間(以下略

そして最終日帰り道、何となく秋葉に寄ってカービィを購入したりしてみた俺は帰還電車の中でポケモンをやっていました。
そんな時、突如反応が無くなる。あれ、バクったか? と思った次の瞬間でした。

おきのどくですが にんてんどうでぃーえすは ぶっこわれました さーせん。

――馬鹿な! こんなことがあってたまるか!!
焦った俺はついこんな言葉を胸中で呟いてしまったのです。

*ささやき えいしょう いのり ねんじろ*

それは数々の冒険者を墓場へと誘う伝説の呪文!
それは数多の冒険者を塵芥と化す破滅の呪文!
故に!

*まいそうされました*

その後、DSが復活することは、二度とありませんでした……。

ので昨日Liteにクラスチェンジして帰ってきましたとさ。
その時なんかグラボも一緒に増えてた気がしますけど気にしない。
補助電源が足らんで線がPC内で宙ぶらりんと言うのも気にしない。
店頭のスペック比と同等までとは言わんが近いベンチマークを叩き出せないのは補助電源を完全に繋いでないせいか、単に俺のPCと言うかBIOSと言うかマザボが古いだけなのか。
PCI Expressとか無いしなw 単なるPCI、AGPのみ。
それでも7600GSなら充分かw

それでもECOはぬるぬるとは行かない。
それが仕様。

未分類 | 23:26:16 | Trackback(0) | Comments(4)
頑張れマイケル負けるなサム
ケンタクエストは書いてあるように独語の教科書の例文が愉快だった、
それ故に誕生した話ですが世の中は広いようでこんな例文もあったそうです。

「マイケルとデートするくらいならあの崖から飛び下りた方がマシだわ」

「あれは机ですか」
「いいえ、あれはサムです」


そんなにマイケル嫌いですかお嬢さん。
崖の程度が分かりませんが、崖言うくらいなんだから要は「死んだ方がマシだ」と。
マイケルテラカワイソス。

そしてサム。
机と間違えられるってどんな人間やねん。
「これはペンですか?」
「いいえ、それはトムです」
と同じ匂いを感じます。
ィ㌔、サム。

おまけ。
「サラ、そんなにケンを蹴らないでください」
まぁ、これはSとMで説明がつくからいいんですけどね。
よくねえよ。

未分類 | 23:42:52 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。